土曜日, 8月 8, 2020
ホーム 教会

教会

米国 成人の約68%が聖書に関心

コロナ問題の中、米国の成人約68%が聖書に関心を示していることが明らかになった。福音宣教が大きく前進する可能性がある。

イラン イスラム教徒がキリスト教に改宗の動き

イランで、政局の混乱と新型コロナウイルス感染拡大の中、毎月3000人ものイスラム教徒がキリスト教に改宗する動きが起きているという。

トルコ・エルドアン大統領 世界遺産アヤソフィアを「モスク」と宣言

トルコのエルドアン大統領は、世界遺産アヤソフィアをモスクに戻す大統領令に署名、エルサレム神殿場所についても言及した。

米国 COVID-19の影響 礼拝参加やめるクリスチャン続出

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、米国のクリスチャンのうち3人に1人が礼拝出席を行わなくなったとの調査結果が出た。

米国 民主党大統領候補 聖書の真理を「人種差別的偏見」

米国の民主党からの大統領候補、バイデン氏が、聖書を「人種差別的偏見」とする平等法を推進する方針を示した。

中国共産党 教会に愛国心を強要

中国共産党は国内のキリスト教会に対し、コロナ禍後の活動に当たり、賛美歌ではなく国歌を歌うなど、愛国心を強要している。

韓国警察が捜査強化、ビラ散布団体への圧力強化

韓国警察が北朝鮮からの脱北住民団体などに対する捜査を拡大、キリスト教系団体も対象となっている。

韓国宣教団体が飛ばした「風船につけた聖書」が北朝鮮に到着

韓国の宣教団体『殉教者の声』のフォーリー・ヒョンスク牧師は6月26日、情報メディア『ニュース1』とのインタビューで「聖書をつけた風船四つが北朝鮮のチョロン(鐵原)郡を通過し、安全に到着した」とし「正確な場所と冊数は保安の関係で明かすことはできない」と語った。

米国長老教会、先住民出身の女性を共同議長に選出

米国最大の長老派教団『米国長老教会』(PCUSA)は6月27日、オンライン総会で、ネイティブアメリカン(先住民)の女性と黒人の男性牧師を共同議長に選出した。先住民出身者が共同議長に選ばれるのはこれが初めて。

メディア宣教のパイオニア ダン・ウッディング氏死去

キリスト教プロテスタント中心の「ASSISTニュース・サービス」(ANS)の創設者で、キリスト教ジャーナリストのダン・ウッディング氏が5月18日、英国で死去した。

南部バプテスト連盟 初の黒人理事長誕生

米プロテスタント最大教派『南部バプテスト連盟』(SBC)は6月16日、オンラインで開催した理事会で、現副理事長のローランド・スレイド氏(61)=メリディアン・バプテスト教会(カリフォルニア州)主任牧師=を全員一致で理事長に選出した。

米国務省 信教の自由に関する年次報告書

「中国の宗教弾圧激化」を批判 【CJC】6...

新着

マイナスは必ずプラスに変わる!27 マーリンさんに...

マーリンさんご夫妻が、かつてご長男を亡くされたことは、一番感謝できなかった出来事だったそうです。その中でご夫妻は感謝を続けられました。

【動画】預言セミナー #14(パウロ秋元)

「預言―その実際と運用―」の著者でもあるパウロ秋元牧師による、聖書に書かれている「預言」の働きについてのセミナーです。 預言の働きにはいろいろな誤解があるのを見ますが、神様がこの時代に用いようとしている重要な働きです。

【動画】パウロ秋元のありえない話 27「こんなにも...

神様に従い始めてから、普通ではありえないような素晴らしい体験をたくさんし、神様の恵みによる波乱万丈の人生となった事柄について語る。

【動画】パウロ秋元のありえない話 26「礼拝場所が...

神様に従い始めてから、普通ではありえないような素晴らしい体験をたくさんし、神様の恵みによる波乱万丈の人生となった事柄について語る。