火曜日, 10月 20, 2020

終末

終わりの時代に向かって600「新型コロナウイルスの現状」

新型コロナウイルスの感染は、依然として世界で拡大しており、終わりの時代に向かって動向を見ていく必要があります。

終わりの時代に向かって599「イスラエル近隣諸国の動き」

中東では今、国々にさまざまな動きがあり、中東和平に向かってどう進むのか注意が必要です。

終わりの時代に向かって598「トルコとイランの協力関係」

クルド人問題などを巡りイランとトルコが関係を強化していますが、聖書の終末のしるしの中に、この動きの記述があり、注意が必要です。

終わりの時代に向かって597「アラブ連盟の動きとパレスチナ」

イスラエルとの国交正常化を巡り、アラブ諸国の姿勢が変化する中、患難時代を前に、中東和平の動きに注意が必要です。

終わりの時代に向かって596「アメリカの福音派の変化」

米国の福音派の若い世代を中心に、聖書からずれた考え方が広がっており、見分けが必要です。

終わりの時代に向かって595「ブラック・ライブズ・マター(BLM)」

黒人差別への抗議で注目されるBLMは、LGBTを重視し、聖書に反する立場でした。終わりの時代、見分けが必要です。

終わりの時代に向かって594「イスラエルとアラブ首長国連邦の国交正常化」

イスラエルとUAEが国交正常化し、中東情勢に影響を及ぼす可能性があります。終わりの時代の動きとともに注意が必要です。

終わりの時代に向かって593「全体主義的な動き」

世界に全体主義的な動きが広がっていますが、これは黙示録の時代につながり得る動きとも見られ、注意が必要です。

終わりの時代に向かって592「個人監視システムのグローバル化」

中国が使用する個人監視システムは、世界でも導入する国が出ており、偽キリストの動きの備えともなり得ます。

終わりの時代に向かって591「新型コロナウイルスのさまざまな影響」

新型コロナウイルスの影響で、クリスチャンが信仰から遠ざかったり、迫害されたりするケースが世界で出ています。

終わりの時代に向かって590「アメリカ大統領選に向けて」

11月の米大統領選を前に、各大統領候補の立場は聖書的にはどうなのでしょうか。

終わりの時代に向かって589「キャンセル・カルチャー」

キャンセル・カルチャーとは、人物、企業の発言をSNSなどで問題視し、排除する動きです。聖書の教えにもこの動きが伸びてきています。

新着

シリーズ感謝することで起きた奇跡の証し14

当時、三沢に住んでいた私は、主の導きを覚え、片道2時間半かかる弘前の教会へと通い始めました。それは私の人生を大きく変えるものとなりました。

具材を乗せて焼くだけ! 照り焼きチキン&...

手軽に作れる照り焼きチキンときのこのピザを紹介します。

郷土料理「ぶた和え」 熊本県天草市

今回は、熊本県天草市の郷土料理を紹介します。沖縄...

聞き従いの祝福36「とある海外宣教での聞き従いの証...

他の方が聞き従った結果、私が助けられたという体験について、お分かちします。