金曜日, 5月 29, 2020
ホーム 信仰 牧師つれづれ日記

牧師つれづれ日記

牧師つれづれ日記007(パウロ秋元)巻き爪

ここ1年、巻き爪のことで大変困らされました。確か昨年の6月ごろ、左足の親指が巻き爪になり、病院に行くことにしました。

牧師つれづれ日記006(パウロ秋元)人生の良い事も悪い事も全てが益に

20年前、『預言』という本を書いたのですが、主が最初、東ヨーロッパで読まれ、それが西ヨーロッパに入っていくと言われました。十数年前、その兆しもありませんでしたが、忘れかけていた時に成就が始まりました。

牧師つれづれ日記005 (パウロ秋元)預言は内住される聖霊から

預言の本が、ドイツ語で翻訳されることになりました。『預言』の本は最初、東ヨーロッパで用いられ、西ヨーロッパに入っていくと、20年前に語られましたが、まさにそのように動き出しているようです。

牧師つれづれ日記 004 (パウロ秋元) 困難の後ろにある、神の素晴らしい計画

世界は新型コロナウイルスで大混乱です。今の段階で死者は8万人を超えています。日本においても大流行、大被害の可能性が出てきました。

牧師つれづれ日記 003(パウロ秋元)『預言』東欧全域へ

TLEA東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師が、祈り聞き従う中で体験した神さまの驚くべき恵みと祝福を記す。

牧師つれづれ日記 002(パウロ秋元) 東ヨーロッパから

TLEA東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師が、祈り聞き従う中で体験した神さまの驚くべき恵みと祝福を記す。

牧師つれづれ日記 001(パウロ秋元)かつて父が会社をやっていた事務所で

TLEA東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師が、祈り聞き従う中で体験した神さまの驚くべき恵みと祝福を記す。

新着

「終わりの日時計」 誹謗中傷は罪、サタンの領域

イエス・キリストが十字架にかかられる直前、ユダヤ人の長老、祭司長、律法学者らがイエスさまを告発し、ピラトに引き渡した。巧みな告発のことばと、群集心理が働いた、ユダヤ人たちの激しい訴えに押し切られるように、事の吟味は不十分なまま、結局、十字架刑が遂行されてしまう。

歌集『風のひびき 第7集』 受賞曲決定 インタビュ...

今回は、「主イエス」「願い」で優秀賛美曲賞を受賞されたダビデ前田さん、「詩篇67」で詩篇特別賞を受賞された松本彩さん、 「聖なるかな主」で優秀賛美曲賞を受賞されたNoah輝美さんに聞いた。

近づく東京大地震「大雨・台風では、どのような災害が...

風水害が数多く発生し、7月から10月に大雨、洪水、暴風、高波、高潮が発生し、川の氾濫や土石流、がけ崩れ、地すべりなどの自然災害が、人々の生活や生命が脅かしています。

米大統領「米国は正常化しつつある」

5月24日米国では、新型コロナウイルス感染防止の行動制限緩和が進む中、メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)の今週末、ビーチや公園に外出する人が急増した。