水曜日, 4月 14, 2021
ホーム 教会 カトリック

カトリック

バチカン教理省 同性間の結婚を祝福できない

バチカン教理省は、同性婚の祝福に関する否定的な見解を示した。

教皇のイラク司牧訪問 他の宗教者へ兄弟の呼びかけ

イラクを司牧訪問中の教皇は、他宗教指導者との会談の中で兄弟と呼びかけた。

教皇 イラク司牧訪問終える、記者団に質疑応答

教皇は、イラクでの司牧訪問を終えバチカンに帰国した。特別機で記者団に質疑応答の時を持った。

フランシスコ教皇 イラク初訪問、イスラムとの融和演出か

ローマ教皇フラスンシスコが3月にイラクを初訪問し、イスラムシーア派最高権威者と対談する。

バチカン市国 ガンベッティ枢機卿教皇代理

ローマ教皇は教皇代理にマウロ・ガンベッティ枢機卿(55)を任命した。

バチカン放送開始90周年

ラジオのバチカン放送は放送開始から90周年を迎えた、一方でバチカンニュースがインターネットの利用で拡大している。

ローマ教皇 シノドス事務局上級職に女性を初任命

フランシスコ教皇は、カトリックの慣習を破り、シドノス上級職に女性を起用した。

ローマ教皇 3月イラクでシーア派最高権威と会談予定

時事通信によると、3月初めにローマ教皇がイラクのイスラム教シーア派の最高権威者と会談する。

コロナ禍で、カトリック司教が相次ぎ死去

世界のカトリックの司教がコロナ禍で相次いで死亡している。

教皇フランシスコの主治医 新型コロナが原因で死去

教皇フランシスコの主治医がコロナウィルスで死去した。

中国共産党 香港のカトリック教会に圧力強化

香港のカトリック教会で非公式に任務していた2人の修道女が逮捕されて以来、国家安全保障法を使って政府が弾圧を強めている。

アルゼンチンで人工中絶合法化 フランシスコ教皇は難色示す中

カトリックの保守的な意見の強い南米の国々が多い中、アルゼンチンが人工中絶の合法化を認めた。ローマ教皇は難色を示していた。

新着