マニラの教会に高山右近像=信仰貫いた「福者」崇敬

52
 【CJC】マニラ発共同通信によると、江戸幕府の禁教令で追放され、マニラで没したキリシタン大名高山右近(1552~1615年)の像が12月21日、同市のサンミゲル教会に設置された。マラカニアン宮殿(大統領府)の近くにある同教会で、アドビンク


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン