フィリピン福音宣教500年記念

47
 【CJC】フィリピン福音宣教500年を迎え、教皇フランシスコは3月14日、記念ミサを、バチカンの聖ペトロ大聖堂で行った。 教皇庁福音宣教省長官でフィリピン出身のアントニオ・タグレ枢機卿らによる共同司式で行われたミサには、ローマ在住のフィリ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン