ローマ教皇 シノドス事務局上級職に女性を初任命

41
 【CJC】教皇フランシスコは2月6日、カトリック教会の慣習を破り、シノドス(世界代表司教会議)事務局次長を2人任命したが、その1人に初めて女性ナタリー・ベキャール氏(52=フランス人)を任命した。 シノドス事務局長のマリオ・グレック枢機卿


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン