トルコ・エルドアン大統領 世界遺産アヤソフィアを「モスク」と宣言

407
次はエルサレム神殿場所で イスラム教権利独占を示唆  【CJC】トルコのエルドアン大統領は7月10日、イスタンブールの世界遺産アヤソフィアをモスク(イスラム教礼拝所)に戻して拝礼の場とする大統領令に署名した。アタチュルク初代大統領によるモス


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン