米国 COVID-19の影響 礼拝参加やめるクリスチャン続出

139
米調査会社バルナグループ発表  米国の調査会社バルナグループの発表では、COVID-19パンデミックの影響を受け、米国クリスチャンが3人に1人の割合でインターネット礼拝を含む教会での礼拝出席を行わなくなったことが分かった。 パンデミックの最


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン