月曜日, 9月 28, 2020
タグ 長老

Tag: 長老

聞き従いの祝福26「祈りが必要③」

聞き従いに祈りが必要であることを、海外宣教チームの体験からお話します。

聞き従いの祝福25「祈りが必要②」

聞き従いに祈りが必要であることを、海外宣教チームの体験からお話します。

聞き従いの祝福24「祈りが必要①」

聞き従いに関しては絶対に祈りが必要です。以前の海外宣教チームの体験からお分かちします。

聞き従いの祝福23 「聞き従う時に負う十字架⑧」

北海道にとどまるという主の導きに聞き従うことができたのは、ただただ、主の恵み、そして教会の助けがあったからでした。

聞き従いの祝福22 「聞き従う時に負う十字架⑦」

東京に戻らず、北海道にとどまることが主の導きと立った中でも、心が揺らぐようなことは起こりました。その中でも、神の導きのことばに立っていきました。 

聞き従いの祝福21 「聞き従う時に負う十字架⑥」

東京への移動について、主に導きを求める中、導かれた答えは北海道に留まることでした。

礼拝の体制変わる 東京アンテオケ教会 平常化へ

6月3日、東京アンテオケ教会では、新型コロナウイルスの影響により、主日礼拝の体制が最少人数で行われていたが、政府の緊急事態宣言解除を受け、約2カ月ぶりに従来の体制に戻しての礼拝が行われた。

聞き従いの祝福20 「聞き従う時に負う十字架 ⑤」...

 孤児院の仕事で東京に行った際、そこでも、私が東京へ戻る話がありましたが、私は「東京に戻ることは考えていません」と伝えました。しかし、妻は病気でとても心細かったのでしょう、東京に帰る話となったことを心底喜んでいました。

聞き従いの祝福19「聞き従う時に負う十字架④」

誰でもそうだと思いますが、妻は入院が大嫌いです。でも今回ばかりはその必要がありました。普通なら1、2カ月待ちの大学病院の入院ですが、この時は医師の方もその緊急性を理解してくださり、翌日から入院が許可されました。

Most Read

バチカン教理省書簡 自殺ほう助に反対表明

バチカン教理省が、安楽死などに関する見解を含む書簡「サマリタヌス・ボヌス」を発表した。

中国 家の教会牧師夫妻 子どもの家庭教育で当局から...

子どもを公立学校に行かせず、家庭で教育を行っていた中国の家の教会牧師夫妻に対し、中国裁判所が告発した。

コロナ禍のタイ キリスト教洗礼者が歴史的成長

観光収入激減の中 福音宣教が拡大  中国に...

近づく東京大地震「内水氾濫と外水氾濫」

 台風シーズンを迎えているが、浸水災害の防災を適...