金曜日, 6月 25, 2021
タグ 長崎

Tag: 長崎

体験談/アメリカからの一時帰国 主に導かれたその恵...

ロサンゼルスからの一時帰国。奇跡的に準備が整えられ、導かれたのは長崎殉教記念聖会。急きょ家族とゆったり過ごす恵みが与えられ、西坂で28年前に筆者が受けた、神さまの荘厳な語りかけを紹介する。

論説「主がお入用なのです」

二十六聖人の殉教を通して、神の素晴らしい栄光が現されていますが、それをフロイスという宣教師の方が記録し、伝えました。現代、私たち一人一人にも神さまの使命があります。

長崎殉教記念聖会「西坂の丘」で開催

長崎殉教記念聖会が2月5日、コロナ対策の中で実施された。まさに終末とリバイバルへ、区切りを感じさせる聖会となった。

体験談/大学院の学費が満たされた「奨学金不合格も感...

看護大学の大学院への進学が導かれ、祈り求めることによって満たされた学費。その具体的な方法とタイミング。著者がどのように信仰を働かせたか、神さまがどのように応えてくださったかの体験談。

論説「賛美を通して大収穫がはじまる」

黙示録の時代が近づく今、賛美の働きを通して聖霊さまが人々に深く触れ始めておられます。主に期待して、働きを進めましょう。

体験談/先生と仲直り「神さまに導かれた悔い改め」

高校生の頃、担任を裁き授業態度も悪かった筆者が、神さまによって悔い改めを導かれ、預言を通して謝罪の電話をかける勇気を与えられた。先生に対し謝罪の気持ちを伝えることができ、仲直りすることができた主の勝利の証し。

山里ゴスペルクラブ WEBコンサートを実施 長崎

山里ゴスペルクラブがクリスマス時期、Webコンサートを実施した。

論説「信仰を通しての勝利」

TLEAでは11月を教会の新年度としており、今年の年度のみことばはヨハネの手紙第一5章4節、信仰の勝利についてでした。

長崎エルサレム教会 オンラインWebコンサート開催...

長崎エルサレム教会会堂で「オンラインWebゴスペルコンサート」が行われた。

18年間のうつ病からのいやし・解放 第1回(全6回...

2020年夏、18年間の重いうつ病だった佐田京子さんが、神さまのいやしを体験された。その体験談をMIKOE NEWSのために詳しく語ってくださった。詳細をシリーズで紹介する。

Most Read