論説「終末の大リバイバルに備える」

145
TLEA東京アンテオケ教会所属、長崎エルサレム教会牧師認定NPO法人礎の石孤児院副理事長イザヤ木原真  今から36年前、1988年5月、私は臨月の妻と共に長崎に遣わされてきました。「長崎の小さな教会からリバイバルが起こる」そう語られた預言の


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン