ロシア前大統領 NATOのウクライナ支援拡大で「第3次世界大戦近づいた」

72
 ロイター通信によると、メドベージェフ前ロシア大統領(現、安全保障会議副議長)は7月11日、北大西洋条約機構(NATO)加盟国がウクライナへの軍事支援を拡大した結果、「第3次世界大戦に近づいた」との見方を示した。  NATO首脳会議がリトア


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン