仏大統領 独・ポーランド首脳と会談 ウクライナにさらなる軍事支援確約

64
 ロイター通信などによると、フランスのマクロン大統領は6月12日、ドイツのショルツ首相とポーランドのドゥダ大統領とパリで3者会談後、ウクライナのロシア軍に対する反転攻勢が始まったと述べて、ウクライナに対する一段の軍事支援の実施を確約した。


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン