欧米 ロシアの一部銀行をSWIFTから排除へ ウクライナ侵攻で追加制裁

61
 欧米は2月26日、ウクライナイ侵攻への懲罰措置として、ロシアの一部銀行を国際銀行間の送金・決済システムのSWIFT(国際銀行間通信協会)から排除することを発表した。米国、フランス、カナダ、イタリア、英国、欧州委員会が合意している。 各国が


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン