ドイツ・ベルギー 豪雨の犠牲者200人超える

42
 ドイツ西部で7月14日から低気圧の影響で豪雨が続いていたが、ドイツ当局は23日、豪雨による死者が180人となったことを明らかにした。 ベルギーでも36人の死者が出て、計216人の犠牲が確認された。 異例の豪雨で河川が氾濫し、建物が浸水する


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン