米大統領 パレスチナ問題 安保理声明を3度目の阻止

51
 米国は5月17日、イスラエルとパレスチナの衝突をめぐる国連安保理の声明発出に反対した。 米国による安保理声明の発出阻止は1週間で3度目となる。外交筋が明らかにした。 声明案は中国、ノルウェー、チュニジアが作成し、16日に理事国に提示されて


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン