米FCC委員長 中国のスパイ活動に警鐘

56
 1月20日に退任する米連邦通信委員会(FCC)のパイ委員長は19日、米メデイアのインタビューで、中国のスパイ活動が米国の通信網やインターネットの自由を脅かすリスクがあると指摘した。 同氏は中国のさまざまなスパイ活動が懸念されるとし、次期政


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン