バイデン大統領 人工中絶支援団体への助成禁止を撤廃

87
【CJC】ジョー・バイデン米新大統領は1月28日、人工妊娠中絶について米国外で助言や医療機関の紹介を行う国際的な非営利団体(NPO)に米政府が資金援助することを禁じた「メキシコシティー政策」を撤回する文書に署名した。中絶は米国の世論を二分す


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン