アルゼンチンで人工中絶合法化 フランシスコ教皇は難色示す中

89
【CJC】サンパウロ発時事通信が報じるところでは、アルゼンチン上院は12月30日、妊娠14週までの人工中絶を合法化する法案を小差で可決した。下院はすでに通過しており、法が成立した。これまでは母体に危険がある場合と性的暴行により妊娠した場合を


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン