バチカンコロナ対策後 ミサは「必要かつ緊急」

31
 バチカン礼拝事務局長ロバート・サラ枢機卿は、司教会議へ向け、インターネット上での礼拝は有用ではあるものの、本物に取って代わるものではない。教会の信者が実際上礼拝の場に集まることは、必要不可欠で、かけがえのないものである述べた。 カトリック


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン