火曜日, 9月 29, 2020

IT

【IT情報】インターネットを利用した「ビデオ会議システム」の躍進と課題

大部分の企業が、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、テレワークの一つの形態である「在宅勤務」の実施を余儀なくされている。

【IT情報】「デジタル化」と「見える化」

日本語の「デジタル化」は、英語では「Digitization」(デジタイゼーション)と「Digitalization」(デジタライゼーション)の2通りで表現される。

テレワーク実態「ウェブ会議利用 日米調査」

仕事で利用されている「ウェブ会議システム」は、アメリカではZoom(ズーム)が48%で1強状態であるのに対し、日本ではZoom(30%)、Skype(25%)、MS Teams(16%)と並んだ。

【IT情報】「情報プラットフォーム」の進化

―国内外のIT、AI、5Gなどの最新技術を追う―...

休校中の教材 LINEと学研が連携

「LINE」を使った学習コンテンツ、AI(人工知能)を使った自動採点システムの共同開発などを、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休校が続く中、進める。

【IT情報】「量子コンピューター」の二つの方式

量子力学の物理現象を利用して計算を行う量子コンピューター(Quantum computer)は、「特化型量子コンピューター」と「万能型量子コンピューター」とに分類される。

AIが帰国者コロナ・チェックを補助

LINEは4月13日、厚生労働省と提携した新型コロナウイルスの対策で、海外から帰国した人への健康調査に無料対話アプリ「LINE」や「AI」による自動通話機能を使うと発表。

二つの「ウイルス」テレワークは手薄な環境

新型コロナウイルス感染症の拡大による脅威の他に、それに便乗したフィッシング詐欺などサイバーセキュリティーの分野における被害も世界中で増加傾向にある。

【IT情報】量子暗号とは?

量子コンピューターは、大きな数の素因数分解のような計算を得意としており、何年もかかると考えられていた暗号解読を、一瞬で終わらせてしまう可能性がある。そこで、世界中で研究が進められているのが「量子暗号」だ。

【IT情報】量子コンピューターとは?

国内外のIT、AI、5Gなどの最新技術を追う ...

【IT情報】5Gなど最新技術を追う

ICT企業「デジタル・プラットフォーマー」とルー...

すぐにでも必要 オンライン授業モバイルルーター貸与検討 文科省

 新型コロナウイルス感染拡大で学校の休校が長期化...

新着

バチカン教理省書簡 自殺ほう助に反対表明

バチカン教理省が、安楽死などに関する見解を含む書簡「サマリタヌス・ボヌス」を発表した。

中国 家の教会牧師夫妻、子どもの家庭教育で当局から...

子どもを公立学校に行かせず、家庭で教育を行っていた中国の家の教会牧師夫妻に対し、中国裁判所が告発した。

コロナ禍のタイ キリスト教洗礼者が歴史的成長

観光収入激減の中 福音宣教が拡大  中国に...

近づく東京大地震「内水氾濫と外水氾濫」

 台風シーズンを迎えているが、浸水災害の防災を適...