ストックホルム国際平和研修所(SIPRI)発表  使用可能な核弾頭増加傾向「人類史上最も危険な時期」

73
 スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)は6月17日、1月時点で中国が保有する核弾頭数が1年前から90発増え、推計500発になったと発表した。  世界の核弾頭総数は昨年から微減の1万2121発となったが、核兵器の開発は各地


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン