フランス 新たなガザ停戦決議案提示

87
 毎日新聞などによると、国連安全保障理事会が、パレスチナ自治区ガザ地区におけるラマダン(イスラム教の断食月)期間中の即時停戦を求める決議を採択してから1週間が経過したが、停戦の見通しは立たない。  ラマダンの終わりが今月上旬に迫る中、常任理


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン