BIBLE「蒔く者と刈る者」

128
イスラエル北野【TLEA北海道エルサレム教会(旭川)】  詩篇126篇にこのような詩があります。「涙とともに種を蒔(ま)く者は、喜び叫びながら刈り取ろう。種入れをかかえ、泣きながら出て行く者は、束をかかえ、喜び叫びながら帰って来る」(5、6


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン