金曜日, 10月 30, 2020
タグ BIBLE

Tag: BIBLE

BIBLE「マリヤ」

マリヤは受胎告知を受けた時、理解できないことでも神さまへの全き信頼を示しました。

BIBLE「愛のかたち」

聖書を土台とした結婚観では、夫婦は一体であり、神さまを真ん中にし、ビジョンを共有して助け合うのです。

BIBLE「罪の赦し」

赦しはキリスト教の根幹の教えです。赦された人は赦す人になれます。私たちもまた、互いに罪を赦し合いましょう。

BIBLE「イエスの食物」

イエスさまは、神に聞き従い、みこころを全うすることがわたしの食物であり生き方であると語られました。

BIBLE「耳のある者・目を覚ましている者」

耳は聞くため、目は見るための器官です。大切なのは、心、すなわち悟りです。

BIBLE「いやされる信仰」

聖書でいやしを経験した信仰者の記述の中には、彼らにいやしに対する信仰があった例があります。信仰といやしは密接な関係にあります。

Bible’s Garden「コエンド...

聖書に登場する植物、コエンドロを紹介します。

BIBLE「神の『ものさし』」

人の才能や能力は1人1人異なります。しかし、神さまの「ものさし」は忠実さであり、これにより評価を受けるのです。

BIBLE「仕える者になりなさい」

勝負の世界は上下を決める厳しい世界であり、上を目指す者は多くいるでしょう。しかし、イエスさまは「仕える」ことを教えられました。

BIBLE「失うことは得ることです」

私たちの人生は、失うことによって得るものがあります。また得させるためにあえて、失わせるものがあります。

Most Read

聞き従いの祝福35「とある海外宣教での聞き従いの証...

他の方が効き従った結果、私が助けられたという体験について、お分かちします。

カリスマの恵み41「預言は吟味が必要⑥」

神さまはいろいろな方法で私たちに語られ、預言もその手段の1つです。預言を用いる時、多くの恵みを受け、教会の立て上げや働きの進展を見るのです。

終わりの時代に向かって603 ローマ教皇「シビルユ...

ローマ教皇フランシスコは、同性愛の問題でカトリックの教義から逸脱した見解を示しています。終わりの時代の動きがすぐそこまで来ています。

この人 ダビデ前田牧師

TLEA横須賀教会牧師で、歌集『風のひびき8集』に多数の曲が掲載されたダビデ前田牧師を紹介。