プーチン露大統領 ドイツの戦車供与を批判、再び核兵器使用を示唆

221
 ロシアのプーチン大統領は2月2日、ボルゴグラード(旧スターリングラード)で演説し、ドイツがウクライナに対し戦車供与を決めたことを批判した。  ボルゴグラードは80年前に旧ソ連軍がナチスを破った重要な戦場で、その地で、プーチン氏は「ナチズム


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン