米国 各地で猛暑 9千万人に熱波の警報

14
7月25日付の米CNNなどによると、米国の首都ワシントンやニューヨーク、ボストンの大都市圏を含む北東部から中南部にかけての一帯で猛暑が続いている。  24日の最高気温は40度を超えているとみられ、全米で9000万人以上を対象に熱波関係の警報


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン