米バイデン政権 核政策の転換見送りへ、中露の軍事的脅威受け

238
 近く発表される予定の米国の「核戦略見直し(NPR)」をめぐり、バイデン政権は米国や同盟国への核攻撃にのみ核兵器を使うという「唯一目的化」を盛り込まず、運用の厳格化を見送る見通しとなった。 ロシアへの抑止力低下を恐れる同盟国の懸念を受けて、


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン