イランのイラク攻撃 イスラエルとのガス供給計画に対する妨害か

55
 イラン革命防衛軍が3月にイラク北部クルド人自治区の首都アルビルに弾道ミサイルを撃ち込んだことについて、クルド人自治区がイスラエルと協力してトルコと欧州にガス供給を計画していたことが一因であったことが関係筋から明らかになった。 イラン国営メ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン