国連 核戦争の可能性「現実のものに」 事務総長警戒

68
 国連のグテレス事務総長は3月14日、ロシアのウクライナ侵攻に絡み「かつては考えられなかった核戦争の可能性が今や現実のものになった」と述べた上で、戦闘行為の即時停止を求めた。 グテレス氏はロシアが核戦力の警戒態勢を強化したことに「骨まで凍り


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン