イラク 米総領事館付近にミサイル攻撃 イランの武装勢力が攻撃認める

41
 イラクのクルド人自治区アルビルで3月13日、12発の弾道ミサイルによる攻撃があった。 ミサイルは建設中の米国の新しい総領事館付近の地元テレビ局や商業施設などに着弾し、民間人2人が軽傷を負った。イランから国境を越えて飛来したと思われ、イラン


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン