御声に聞き従う第2章31「4章 神は今も語られる②」

94
人生を変えた体験(2) パウロ森啓一【TLEA神戸アンテオケ教会牧師】  先週の続きです。この書の著者は大学生の時に『沈黙』という本を通して、神さまに対して心を開き始め、その数日後、大学の教室で神の臨在に触れ、初めて神の声を聞いたのです。


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン