トルコ大統領 10カ国の大使追放発言

19
 トルコのエルドアン大統領は10月23日、トルコが拘束を続ける実業家の釈放を求めた米独仏など10カ国の駐トルコ大使について「好ましからざる人物」に指定し国外退去にする可能性を示唆した。 実行されれば、トルコと欧州諸国や米国などの亀裂は深刻に


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン