英医学誌 コロナ影響1.3億人がうつ・不安障がい

13
 英医学誌ランセットは10月8日、2020年に新型コロナウイルスの影響で全世界で約1億3000万人が大うつ病性障がい(うつ病)や不安障がいになったとする論文を掲載した。女性や20代前半の若者が多かった。 論文によると、20年に全世界でうつ病


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン