カリスマの恵み85「異言はメッセージ」

27
イスラエル小須田恵【TLEAいのちの冠福岡教会牧師】 先週は異言が与えられた賜物であって、私たちの意志によって、語ろうとすれば語ることができ、止めようとすればやめることができるものであることを学びました。異言のイメージが、「自分の意志とは関


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン