金曜日, 5月 14, 2021

賜物

「預言は御霊の与える剣 ③敵の動きを予告する」カリスマの恵み68

預言の働きを通して私たちはサタンの動きを知り、問題を前もって察知し、対処することができます。

「預言は御霊の与える剣② 霊の戦いの武器」カリスマの恵み67

聖書とともに真に神から来た預言は、霊の戦いで神の剣としての役割を果たします。

「預言は御霊の与える剣① 惑わしを断ち切る」カリスマの恵み66

預言は神が与える剣の役割もします。それにより、不信仰や惑わしが断ち切られ、正しい道へと導かれるのです。

「預言者そのものを吟味する④」カリスマの恵み65

にせ預言者については、聖書で実によって見分けるように教えられています。

「預言者そのものを吟味する③」カリスマの恵み64

聖書によると、偽預言者は救われていないことが分かります。私たちは見分ける必要があります。

「預言者そのものを吟味する②」カリスマの恵み63 

 終末の時代、偽預言者が多く起こることが聖書に予告されています。吟味し、見分ける必要があります。

「預言者そのものを吟味する」カリスマの恵み62 

預言は吟味が必要ですが、預言者そのものを、つまり偽預言者かどうかを見分けなければならない場合もあります。

カリスマの恵み61「見える形で来る預言」

預言には、幻のように心に浮かぶ映像が見えるなどの分野もあります。

カリスマの恵み60「預言者たちの霊は預言者たちに服従する」 

異言も預言も、自分から語り出していく時、賜物の現れが与えられていくのです。

カリスマの恵み59「思いのうちに来る言葉②」

預言はさまざまな形で与えられますが、最も一般的なのは思いのうちに来るという形です。

カリスマの恵み58「思いの内に来る言葉」

預言は多くの場合、私たちの思いの内に来ます。訓練が必要ですが、熱心に求めることが重要です。

カリスマの恵み57「教会が立てた指導者に従う」 

預言、御霊の賜物は教会の賜物ですから、教会の管理と秩序の中で用いる必要があり、牧師や立てられたリーダーに従って訓練することが重要です。

新着