フランス 医療従事者にワクチン接種義務付ける 商業施設では「衛生パス」

18
 フランスのマクロン大統領は7月12日、テレビ演説で、新型コロナウイルスの感染対策として、9月15日以降、医療従事者にワクチン接種を義務付けることを発表した。感染違反者には罰金を科す方針だ。 また、映画館などの文化施設で7月21日以降、8月


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン