米軍 イラン派武装グループ拠点空爆 武装グループは報復を示唆

37
 米国防総省は6月29日、米軍が27日にシリアとイラクの国境付近にある親イラン派武装グループの武器貯蔵施設を爆撃したと発表した。 ペンタゴンのジョン・カービー報道官は、同施設はカタイブ・ヒズボラやカタイブ・サイード・アル・シュハダなど親イラ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン