米国 コロナ新規感染3週連続減少

20
 米国で5月2日までの1週間の新型コロナウイルス新規感染者数が前週比15%減の34万7000人となり、3週連続で減少して、昨年10月以降で最少となった。 先週の新型コロナ感染症による死者は3%減の4819人。昨年7月以降で最少。入院者数も8


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン