イラン ウラン濃縮度60%、核爆弾製造レベルに

28
 イランのサレヒ原子力庁長官は4月16日、濃縮度を60%に高めた高濃縮ウランを中部ナタンツの核施設で製造したことを明らかにした。イランのメディアが伝えた。 国際原子力機関(IAEA)は17日、イランが宣言通りに、濃縮度60%の高濃縮ウラン製


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン