中国とイランが関係強化 

86
黙示録の時代「2億の騎兵」の動きへの影響は  中東歴訪中の中国の王毅(ワンイー)国務委員兼外相が3月27日、イランの首都テヘランでロウハニ大統領、ザリフ外相らと会談を行い、2国間協力を強化させることで合意した。 両国は今後25年間にわたり、


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン