2024年度教会感謝会開催/TLEA東京アンテオケ教会

162

感謝と賛美からスタート

 東京アンテオケ教会の2024年度教会感謝会が2023年11月25日、東京都杉並区にあるThe Light of Eternal Agape(TLEA)東京アンテオケ教会会堂にて行われた。

 感謝会は神さまへの祈りと賛美からスタートし、東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師牧師と秋元不思議牧会伝道師による預言のことばが語られた。続いて感謝の祈りがパウロ秋元牧師牧師によりささげられ、全体でも祈りの時がもたれた。

各部門による活動報告、会計報告

 2022年度より進められている宗教法人取得に向けた活動内容が報告され、東京アンテオケ教会活動報告、2023年度決算、2024年度予算報告がなされた。続けて各部門の活動報告もなされ、2023年度決算、2024年度予算報告が行われた。

総括

 最後に東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師より、教会の働き、流れが大きく変わってきている。世界的な関わりや動きがさらに動き始めていくと思われる。信仰の歩みを全うしながら進んでいっていただきたい。霊の戦いも厳しいが、おびただしく増やすと神様から語られた。例えばインドでは150万人のおびただしい人々の前に立つ可能性もある。そうなれば今まで日本では起こったことのないレベルの働きとなる。マーリンさんが一人を通して100万人が救われると言っておられたが、それに手が届くラインが動き始めている。次の段階の神様の働きが大きく始まったと感じる。信仰の歩みを持って進んでいってくださいと、総括がなされた。