インド 反改宗法による虚偽の訴訟、迫害

13
 インド・マディヤプラデーシュ州では今年1月9日、条例2020を制定後、信教の自由を巡り、最もヒンドゥー教からの改宗が困難となった。 同条例の制定以来、マディヤプラデーシュ州のキリスト教徒は、過激なヒンドゥーナショナリストからの迫害に苦しん


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン