殉教番外編 細川ガラシャ⑨

22
 大坂にでの生活が始まった玉ですが、忠興の側室の存在や2人の子どもたちに敬遠され、さらに一切の外出禁止を受けたことで、心の支えにしていた家族でさえ信じられなくなり、心を病むようになりました。 しかし、夫・忠興から高山右近の信仰について話しを


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン