イスラエル 65年ぶり新しく死海文書の断片見つかる

224
 イスラエル考古学庁(IAA)は3月16日、「死海文書」の新たな断片を発見したと発表した。死海文書の発見は1947年以来、約65年ぶりに聖書の断片を数十個を発掘したと発表した。 発表によると、死海沿岸に広がるユダヤ砂漠にある洞窟内から発掘さ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン