バチカン フランシスコ教皇、新枢機卿らと待降節入りミサ

28
「祈り、愛し、目覚めて待つ」 【CJC】教皇フランシスコは11月29日、新しく任命された枢機卿と共に、待降節第一主日のミサをささげた。この日、カトリック教会の暦は、降誕祭の準備期間である「待降節」に入ると共に、新しい典礼暦年をスタートさせた


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン