YouTube 大統領選の不正主張動画を削除へ

65
 動画投稿サイトのユーチューブは12月9日、アメリカ大統領選をめぐり「不正があって結果が変わった」などと主張する動画を削除する方針を発表した。 アメリカの各州が大統領選の結果を認定する期限を迎え、民主党のバイデン氏が当選に必要な選挙人の過半


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン