仏大統領 世界の投資家にアピール開始

18
 マクロン仏大統領は11月6日、世界の投資家に対し、新型コロナウイルスの危機が落ち着いた後の欧州の投資先として、フランスを売り込む好機とみてアピールを開始した。 マクロン氏はこの日、新たな投資を確保するためにタタやユニリーバ、コカ・コーラ、


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン