エチオピア政府軍 少数民族と戦闘激化 隣国に6000人の難民

21
 アフリカ北東部スーダンの国営通信は11月10日、隣国エチオピアから6000人の住民が国境を越えて避難してきたと報じた。 エチオピア政府6日、北部ティグレ州を拠点とするティグレ人民解放軍(TPLF)の軍事拠点を空爆した。4日にTPLFが連邦


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン